素晴らしいスタッフ

Instagramを見ていたら、スタッフの投稿が流れてきて、内容を見てみたら、とても嬉しくて素敵な投稿でしたので ご紹介したくなりました。当院には、まさに歯科衛生士(医療人)の鏡とも言える素晴らしいスタッフがいて、そのスタッフは患者様と 人として向き合い、複数の患者様と個別にライブに行ったり旅行に行ったり、とにかく僕自身が目指す医療を体現してくれてるスタッフなのです。僕はこのスタッフを心から尊敬し頼りにしています。今回も患者様とLINEでやり取りして、患者様が喜んで下さってることに幸せを感じてるようで心温まる思いが致しました。今回、新しい医院の内装や看板デザインにも女性の視点で協力要請をしたところ、快く受けてくれ一生懸命取り組んでくれています。僕は素晴らしいスタッフに支えられて幸せ❤です!!

以下Instagramでのスタッフの投稿↓

マウスピース矯正の天才

昨日は、マウスピース矯正では、恐らく日本一のスーパードクターであるお二人に「チェックジャケット三人組ですね!」とお声がけ頂き、誠に凝縮の極みだったのですが、写真をご一緒させて頂きました。 僕の両脇かマウスピース矯正の天才です! しかしながら、そのマウスピース矯正の天才達を持ってしても、ワイヤー矯正やインプラント矯正を併用しないと治らないケースは沢山あり、マウスピースだけで、最初から最後まで治せる万能な治療だとは思はない方が良いようです。ですから、彼らは決してマウスピース矯正専門医院を名乗りません。とても勉強になりと近づきになれて光栄ない二日間でした。

昨日から東京で矯正の権威の元で勉強してます。

MAO(アライナー矯正)アカデミーハンズオンセミナー(東京アメリカンクラブ)なう。
セミナーや学会に出る度、上には上がいることを思い知らされる。今回は日本のトップに君臨するマウスピース矯正の権威がいて本当にスゴい人達だなので、1年がかりのコースで学び予定で、毎年参加したいと思っています。
僕は同じレベルに到達できそうもないけど、良い刺激を貰って頑張らねば!という気持ちになります。
日本先進矯正歯科学会でも、また同じ思いをすることになるだろう。世の中にはスゴいドクターやスタッフが沢山いる!
何とか、そのスゴい人達に食らいついて学んで学んで、それで得た知識を患者様に必ずや還元したいと思います。
全ては僕の大切な患者様方のために精一杯頑張ります!

会場は東京タワー🗼のすぐ横でした。

感謝の極み

術後15年の患者様がメンテナンス来院されました。この方は高校生の時に、僕が日頃疑問に思ってることを話すと、決まって調べてきて教えてくれる優しい子でした。今回も美味しいに決まってる感一杯のケーキの差し入れ、こんな優しい患者様がいるから頑張れる気が致します。これからも仲良くして下さいね!本当にありがとうございました。m(_ _)m

只今午後11時15分、先程 祝日の時間外夜間診療が終わりました。

新年早々、患者様から差し入れやお土産、プレゼントを頂き 本当にありがとうございました。m(_ _)m

宮崎市は今日成人式が行われました。

宮崎市では今日が成人式、そこで新成人の患者様から「みんなから褒められます!これも先生のお陰です」とのメッセージが添えられて写真が送られてきました。
矯正治療を終えて素敵な笑顔で成人式を迎えられて本当に良かったですね!
とっても素敵な写真をありがとうございました。
\(^o^)/o((^▽^))o\(^o^)/

患者様が子供の頃から仲良くしてくれてる患者様と久しぶりの再会

昨日は、東京でモデルをしてる女優「土屋太鳳」ちゃんの同級生の患者様が帰省ついでに矯正のメンテナンス来院されました。

キチンと術後のメンテナンスに来てくれるので、綺麗な歯並びと素敵な笑顔は健在でとても嬉しかったです。


近々ご報告があるとのこと、テレビに出るのかな?それとも有名雑誌に載るのか?まさか結婚? いずれにしてもきっと本人も僕も幸せ❤な気持ちになるような報告でしょう。

僕にはホントに幸せを分けてくれる患者様が沢山いて心から感謝しています。(^^)

正月三が日

皆様、あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

m(_ _)m

今年の正月三が日は昨年にも増して急患対応で忙しく、例年行ってる(九州の風習である)三社参りも出来ず二社参りとなりました。残りの一社である松井神社は、日が変わりましたので本日 早起きしてお参りしたいと思います。今年もバタバタと忙しい正月でしたが、正月に医療人として当たり前のことを当たり前としてできたことを、とても嬉しく思います。今年は予約が3か月待ちの現状を打破すべく分院の建築が1月10日から始まりますので、昨年以上に激動の年になるでしょうが、患者さんにとっては予約が取りにくいストレスから解放されるはずです。今年は昨年以上に患者様に優しい医院であるべく僕にできる精一杯のことをして参りたいと思います。

急患対応の大切さ

や~~っと1年の診療が終わり、休みだ~っと思ったら、急患連絡が3件もありました。
当院はホームページから、院長に直接連絡し、やり取りできる手段としてInstagram、Facebook、お問い合わせ の3つの連絡手段を設けています。

困った患者様がいれば手を差しのべるのが医療であり、こんな基本的な医療の原点と呼べるようなこともせずに どんな立派なことをしようが医療人としてはダメだと僕は思っています。

僕は年中夜間診療をしてますので、他院の患者様からの急患連絡もお受けしてますが、その時必ず「あなたが選んだ先生はどうして診てくれないんですか?」とお聞きしますと、決まって「連絡が取れない!」と仰います。そして僕は「連絡が取れないのと診る気が無いのとは同じです。その程度の思いでしかあなたをみてないんですね!」と言います。そして留守電なんかで対応するのではなく、他に急患連絡先を教えてくれないような医院はやめなさい!と言います。

さて、大晦日に年始の急患連絡はどうなることやら。
覚悟して臨みます。

1人目の急患を診たあと
2人目の急患を診たあと
3人目の急患を診たあと。

急患にもいろんな急患がおられますから、臨機応変に対応する必要があります。

医院選びをする際には、必ず急患対応がしっかりしてる医院なのか?確認しとく必要があると思います。

今年1年の診療が無事に終わりました。

只今午前0時35分、先程ようやく本日の時間外夜間診療が終わりました。1年の最後まで凄まじく忙しい診療となりましたが、スタッフのお陰で無事に乗り越えることが出来ました。今年1年の全ての午後から夜間診療、時間外夜間診療、土日祝日診療及び残業が終わりました。年末は県外からの帰省の患者様も多く、昨日診た患者様は、7歳の頃から通い始め、術後管理をしてる現在は30歳、もう23年のお付き合いだと言われましたが、現在はお腹に赤ちゃんがいるらしく、もうすぐ母親になるとのこと、僕が幸せを感じる瞬間です。そんな彼女が子供の頃から一緒に写真を撮り続けてるけど、今回も「写真を撮ろう!」と言うと、「やった~!」と喜んでくれて、「私のスマホでも撮ってください!」と言われました。嬉しかったな!٩(๑>∀<๑)۶
前回も書いたけど、子供だった子達が立派に成長してくれて母親になっていく姿を見れる時、喜んで一緒に写真に素敵な笑顔で写ってくれる時って感無量で幸せ一杯な瞬間であります。矯正専門医で本当に良かったと心から思えます。どうか元気な赤ちゃんが産まれますように!!

やっと今年1年の診療が終わった~と思ったら急患が入り日が変わったので本日30日も診療することになりました。本日が今年最後の診療になるのかな?もしかして大晦日も急患入ったりして…^^;

ちなみに今年の正月は急患で3日診療所を開けました。(^^)

矯正治療をしてて幸せを感じること

子供だった子が立派な大人に成長していくのを見れるのも矯正治療をしていて幸せを感じることの1つだ。

この子も美しい大人の女性に成長してくれて、何より質の高い素晴らしい笑顔を身につけてくれたことが僕は嬉しい!!子供の頃から笑顔の指導をしてきて「写真を撮るのは苦手です」なんて日本人にさせないために機会をみては一緒に写真を撮るようにし、「さあ写真を撮ろう!」というと「はい!」って明るく応えてくれる。これまた矯正をやってて幸せを感じる瞬間だ!

この子のように術後のメンテナンスとホワイトニングを定期的に行って美しい歯並びを大切にしてくれて、僕を信じてついてきてくれる患者様には、僕も生涯をかけて患者様を守ろうと精一杯尽力したいと思います。

この子は必ずや幸せ一杯の人生になると信じています。今回も素敵な笑顔をプレゼントしてくれてありがとう!!(⁎ᴗ͈ˬᴗ͈⁎)

今年の診療もあと2日、精一杯頑張りたいと思います。