術後管理の重要性について

最近、さっさと矯正治療を終える医院が増えており、ホームページでも『当院は早く終わることを目指しています』とか記載されているのを目に致しましたが、当院は たとえ患者様のウケが悪くともキチンと治療することを大切にして、ただ早く終わって 悪い言い方であれば患者様を早く追い出して回転率を上げることで利益率を上げる いわゆるラーメン屋方式の経営方式は医療人として行えないと考えています。何より大事なのは綺麗に治って術後崩れずに一生を楽しく過ごして頂く!!

このために当院では(もちろん患者様が望めばスピード優先の治療を致しますが) 早く終わるということよりきちんと噛めて見かけ(顔)も激変するよう美しく治した後に、その財産(←芸術品とも呼べる歯並びを)責任を持って守る!ということを大事にしています。

何かを得ようとすれば何かを犠牲にしなければならない、なかなかパーフェクトな治療は存在しないものです。スピード重視もしかり!!

術後も2年ぐらいでさっさと終了して再治療率を上げ、再治療後も早く終了することで また歯並びは崩れ再治療になる。まさに負の連鎖になり患者様は膨大な治療費を払ったあげく崩れた歯並びで悲しい人生になります。そんなの医療って言えるでしょうか?

真の良心的な矯正歯科医療とは治した後の『安定』なのです。

速さばかりを追求するのではなく、術後崩れないことに尽力して責任を持って術後管理してくれる医院こそが良心的な医院であると私は思います。

最近、術後16年経過した患者様と20年経過した患者様が術後管理におみえになったので写真を撮らせて頂きました。

ほんの僅かなズレ等はございますが、綺麗なままお過ごしになられてます。

当院で治療された患者様で私についてきて下さる患者様(年に一度のメンテナンスに来て下さる方)は、そう簡単には歯並びは崩れません。私が責任を持って守ります!

あなたは沢山のお金を使って再治療を繰り返したいですか?くれぐれも甘い言葉に乗らないようお気をつけ下さいね!

術後16年経過した患者様↓

術後20年経過した他の患者様↓

良く噛めているのが良く分かります。

他の患者様の術後20年経過時の歯並び↓

当院の患者様である『中武 葵』様の美しい口元↓

動画でも美しい口元がご覧いただけます。↓

https://www.instagram.com/reel/COSLnpUHX9a/?utm_medium=copy_link

治療スピードばかり追求すると、歯並びは崩れやすくなりますし、中武 葵さんのような美しい口元にはなれませんよ!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA